Information お知らせ

2022.04.29

オーナー様向け|空室対策におけるリノベーションとは?原状回復工事/リフォームとの違いやリノベーションのメリットについて解説!

今回は空室対策におけるリノベーションについて解説します。
 
株式会社雅では千葉県船橋市を中心に、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
お問い合わせはこちらから!
 
 

そもそも空室対策とは?

空室対策とは、賃貸住宅に空室を作らないように行う対策のことを指しており、賃貸オーナーが行います。
空室期間が長いとその分賃貸オーナーは損をしてしまうため、空室が続くことは避けたいです。そのため、退去があった際に、次の入居者が早く決まるような対策やなるべく長く住んでもらうために空室対策を行います。
具体的に空室対策には原状回復工事、リフォーム、リノベーションの全部で3つの方法があります。
違いは以下の通りです。

原状回復工事とリフォームとリノベーションって何が違うの?

原状回復工事

元の状態に戻すという意味がありクリーニングやクロスの張り替えなどを行うことが多いです。
 

リフォーム

原状回復をベースとして、古くなったキッチンを新しくするなど設備の交換を行います。
 

リノベーションとは

入居者にとって新しい付加価値をつける、新しい価値を生み出すための工事になります。
 


今回はリノベーションについて解説します。

こんな時はリノベーションを!

・空室率の改善がしたい
・部屋の雰囲気を変えたい
・人気の設備を取り入れていない
 
空室が続く理由が室内にある場合は、リノベーションは効果のある対策だと言えます。リノベーションは幅広く様々なことができるため、快適さや暮らしやすさを考えたリノベーションを行いましょう。
また、トレンドや人気の設備、ライバル物件がどのような設備を備えているのかを把握しておくことも大切です。
近年では防犯面を重視している方も多く、モニター付きインターホンやオートロックなどの機能がついた部屋が人気を集めています。
 

人気の設備とは?

・モニターホン
・警備システム
・浴室乾燥機能
・浴室追い焚き機能
・シャワートイレ
 
物件を探す時、賃料はもちろんですがどんな設備があるのかという点も注意してみている方も多いため、上記のような設備を取り入れることで空室対策に繋がります。
また賃貸物件の検索をする際に上記設備は必須項目としてチェックを入れて検索できるため、検索にかかりやすくなります。
 
いかがだったでしょうか。
空室対策の方法は様々で、物件の場所やターゲットによって行うべき対策は大きく変わります。そのためリノベーションをすれば良いかと考えるのではなく、本当にその対策がオーナー様の物件にとって最適なのかを考えてから行うようにしましょう。
株式会社雅-miyabi-では、賃貸管理事業を行っています。「空室が続いていて困っている」「行うべき対策が分からない」など賃貸管理でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
 
株式会社雅では千葉県船橋市を中心に、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
お問い合わせはこちらから!