Information お知らせ

2022.03.24

オーナー様向け|賃貸物件の空室対策とは?やってはいけない対策法と最初にすべきことについて解説!

今回は賃貸物件の空室対策を行う際に最初にすべきことや注意点について解説します。
 
株式会社雅-miyabi-では千葉県船橋市を中心に、
賃貸管理、原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
 
弊社のサービスへのお問合せはこちらから!
 

賃貸物件の空室対策とは?

空室対策とは賃貸物件に空室が出ないようにオーナーが行う対策のことを言います。

空室対策の例として、家賃を下げたり、ターゲットの見直しなどが挙げられます。このような対策を行うことで、長期的な空室状態を防ぎ、安定した賃貸経営を行うことができます。
 
主な空室対策についてはこちらの記事をご確認ください!
オーナー様向け|賃貸物件の空室対策とは?効果的な方法について解説!
 

空室対策で最初にすべきこととは?

空室対策を行うといっても、最初に何をすれば良いかわからないことも多いかもしれません。ここでは、空室対策で最初にしておきたいことをご紹介します!
 

入居状況の確認

まず確認すべきことは、どういう部屋がどのくらいの期間空室になっているかという点です。
また、入居者にはどんな属性の人がいるのかも確認してみましょう。同時に近隣の賃貸物件も確認しておくことをおすすめします。
 
入居者の属性や空室状況を知ることで、入居者ターゲットが変わり、行うべき空室対策が変わってくるからです。
入居者には学生が多いのか、社会人が多いのか、また男性・女性どちらが多いのか確認してみると良いでしょう。
 

募集状況の確認

物件の情報を幅広く発信するために管理会社がインターネットを積極的に活用することが大切です。ここでは物件の特徴を効果的にアピールすると同時に、建物や部屋の写真は見やすいものになっているか、部屋の雰囲気がわかるような写真が使用できているかなどを改めて確認しましょう。
 

物件状況の確認

建物の外観・間取り・内装・設備など、空室が続いている部屋について、どこに問題があるのかを確認しましょう。築年数や外観が空室になっている理由として考えられるならば、差別化のためにリノベーションをしたり塗装を行う必要があります。
募集の内容を確認したり、近隣の賃貸物件も確認することで差別化を図ることが大切です。
 

管理運営の確認

募集方法・物件に問題がない場合、共用部などが空室の原因になっていることがあります。駐輪場が乱雑になっていないか、共用部の清掃は行き届いているかなどを改めて確認してみましょう。
また、トラブルが頻繁に起こっていたりクレームへの対応の仕方によっても住人が退去する一つの原因となります。
 
快適に住むことができるような環境になっているか、長期的に住みたいと思えるような心遣いがなされているかなどを見直してみるのも大切です。
 

やってはいけない空室対策とは?

ここからは空室対策の注意点を確認していきましょう。

①無理なリフォームをしないようにしましょう!

リフォームを行い、綺麗にしたり新しい設備を導入することで入居率は上がるかもしれませんが、リフォームにかけた費用を回収しなければいけません。リフォームに力を入れたけど、本当にやるべきだったのかと後から悩むケースも少なくありません。
 
リフォームを行う際は、何年使えるのか、賃料をどのくらい上げることができるのかを事前にしっかり検討しておくことが大切です。
 

②入居条件の緩和には注意が必要です!

入居率を上げるために、入居条件を緩和することはそれなりのリスクが伴います。

例えばペット可にした場合、匂いが残ったり飼育状態が悪いと壁や床全て交換が必要になるため原状回復にかかる費用が高額になります。
ペット可にする場合の対策としては、飼育規約を作成し注意喚起すると良いでしょう。

「家賃が入れば良い」といった短期的な目線で対策を行うと、後になって費用が高くなってしまうなどの問題が起こる可能性が高くなります。
入居条件を緩和すると、同時にリスクが伴うということも忘れてはいけません。
 

③賃料の相場は確認しましたか?

賃料を下げることに抵抗があるオーナー様は非常に多いですが、時にはそれが一番良い対策となることもあります。
地域相場を確認し、住宅に合った適切な賃料を設定することが結果的には賃貸経営を安定させることに繋がります。
 

物件や地域に合った対策を!

いかがだったでしょうか。
賃貸経営で空室に悩むオーナー様は非常に多いですが、対策の方法は複数あるため物件や地域に合った対策を行うことが大切です。
 
株式会社雅-miyabi-では千葉県船橋市を中心に、
「空室で困っている」など、賃貸管理に関するお悩みの解決をサポートさせていただきます。賃貸管理でお悩みの方はぜひ一度弊社へご連絡ください。
 
また、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
 
弊社のサービスへのお問合せはこちらから!