Information お知らせ

2022.03.11

賃貸物件の退去立会いの流れとは?解約までの流れを詳しくご紹介!

今回は賃貸退去立会いの流れについてご紹介します。
 

そもそも!退去立会い・立会い代行とは?

そもそも退去立会いとは部屋の傷や汚れを確認し、修繕費を誰が負担するのかを決めることを指します。
基本は入居者と不動産屋の2者で行います。
立会い代行とは、賃貸物件の退去立会いから解約に関わる業務を一貫して代行することを言います。
詳しくはこちらの記事をご覧ください!
オーナー様へ|賃貸退去時の立会い代行とは?|賃貸退去代行のメリット、修繕費が発生する確認項目もご紹介
 
株式会社雅では千葉県船橋市を中心に、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
 
弊社のサービスへのお問合せはこちらから!
 

退去立会いの流れとは?

STEP1 オーナー様に借主から確定された退去日の連絡がくる

退去する日程が決まったらオーナー様もしくは不動産会社に入居者から連絡がきます。
オーナー様へ直接退去の連絡がきた場合も不動産会社へ連絡するようにしましょう。

STEP2 立会いの日程を決める

入居者から連絡がきたら立会いの日程を決めます。立会いは引越しの日より後に行い、部屋の荷物が全てなくなった状態で確認を行います。物が置いてある場合は部屋の状態をきちんと確認できないため、荷物が全て運び出される日がいつなのかを確認した上で立会いの日程を確定させるようにしましょう。

STEP3 借主と共に部屋の状態を確認する

あらかじめ立会いの際にどういった場所を見る必要があるのかなどを確認しておくと漏れがなくて安心です。
立会い時に確認すべき項目は、こちらの記事を出しているのでぜひ確認してみてくださいね♪

STEP4 退去後のリフォーム

次の入居者のために原状回復のためのリフォームを行います。
解約が決まってから退去まで一ヶ月あるため、その間にリフォーム会社へ連絡し退去後にスムーズに作業が開始できるようにしましょう。

STEP5 敷金を精算する

入居時に借主から預かっている敷金を精算します。退去後は1ヶ月以内に入居者の口座に振り込むようにしましょう。

STEP6 賃貸契約解約手続き完了

敷金を振り込んだら、賃貸契約の解約手続きが完了となります。
 
退去者が出たら、なるべく次の人に早く入居してもらいたいですよね。その場合は、前の入居者から退去の連絡がきた時点で「退去予定」の部屋として入居者を募集することができます。募集する時期や地域の家賃相場などを確認し、不動産会社などと新しい家賃を設定するようにしましょう。
 

退去立会い代行の流れとは?

STEP1 借主から届く解約通知書を弊社へ送付していただく

賃貸物件を退去する際に、オーナー様へ解約通知書が提出されます。
提出された解約通知書を弊社へ送付してください。

STEP2 見積書・精算書・写真をオーナー様へ送付する

各書類と写真をオーナー様へ送付し終了となります。
 
いかがだったでしょうか。
退去手続きは借主から退去の連絡が入り、立会いをし、鍵を返してもらうまでが一連の流れとなります。あらかじめ確認すべき項目や借主に請求すべき項目を確認してから、退去手続きを始めるようにしましょう。
 
「借主とトラブルになるのが不安・・」や「手続きが多くて難しい」などとお悩みの方は、株式会社雅-miyabi-では退去立会い代行サービスを行っていますので気軽にご連絡ください♪
 
株式会社雅では千葉県船橋市を中心に、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
 
弊社のサービスへのお問合せはこちらから!