Information お知らせ

2022.04.08

マンションの大規模修繕にかかる期間とは?各工事にかかる期間について解説!

今回はマンションの大規模修繕にかかる期間について解説します。
 
株式会社雅では千葉県船橋市を中心に、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
お問い合わせはこちらから!
 
 

大規模修繕全体にかかる期間とは?

マンションの大規模修繕は計画〜工事完了まで、2年から3年ほど要することが多いです。
工事の計画を建て始めてから工事開始まで1、2年、工事開始から完成までは3ヶ月、長いと1年以上かかる場合もあります。
マンションの規模によって工事期間は大幅に変わってきます。
また工事の内容によっても期間は変わってくるため、次の項目でどのような工事にどのくらいの期間が必要か、という点について詳しく解説します。
 

大規模修繕の各工事にかかる期間とは?

 

足場の設置:工事期間2週間〜3週間

建物の周囲に足場を設置し、塗料の飛沫防止や落下防止のためにメッシュシートで覆います。
足場の設置と同時に仮設設備を設置します。仮設設備は作業員が事務所として使用したりなど、工事期間中に使用する設備の総称で、工事完了後に撤去します。
 

外壁:工事期間2ヶ月〜3ヶ月

外壁を補修したり、必要に応じて再塗装を行います。シーリングの補修や、タイルの浮き補修などの外壁工事を行います。外壁だけでなく、屋上やバルコニーの防水工事を行う場合は1ヶ月ほどの期間を要します。
 

共用部:工事期間2ヶ月〜3ヶ月

共用部(廊下/手すり/階段など)の防水工事や鉄部塗装を行います。エレベーターの点検を行う場合もあります。
 
実際に大規模修繕工事で行われる工事の詳しい内容はこちらの記事で紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね
マンションの大規模修繕とは?|周期や内容をご紹介

 
 

大規模修繕工事は入念な計画を立てましょう!

大規模修繕工事は名前の通り規模が大きく、期間も長いため入念な計画を立てることが大切です。
工事期間中は足場の設置や塗装の関係で洗濯物を外に干せない日があったり、バルコニーの荷物を家の中へ入れてもらうようお願いすることもあります。
そのため、住人向けに工事の説明会を行うなどが必要になることもあるため、工事直前に慌てるのではなく、何年くらいかかる工事がいつから始まって、どのぐらいの時期から住人へ伝えるのかなど入念に計画を立てるようにしましょう。
 
いかがだったでしょうか。
大規模修繕は工事の何年も前から計画される大きな工事です。そのため、入念な計画や準備が必要になります。
大規模修繕を行うことで、より快適で過ごしやすいマンションになります。
工事を行うべき周期や内容についてはこちらの記事をチェックしてみてくださいね
マンションの大規模修繕とは?|周期や内容をご紹介
株式会社雅では千葉県船橋市を中心に、
原状回復工事、退去立会代行、不用品回収・遺品整理、入居者修繕、リノベーション工事、ビルメンテナンス工事、賃貸管理など、
賃貸建物に特化した総合的なサポートにて、
管理会社様・オーナー様のお困り事に幅広く対応しております!
施工実績年間1000件以上の株式会社雅にお任せください!
お問い合わせはこちらから!